金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/18(水) 00:34
ボトルアクア バナナプランツ
熱帯魚水槽でも紹介したバナナプランツですが、ボトルにも入れてみました。可愛いので結構お気に入りです。
このバナナプランツ、バナナのような部分は冬越しをするために栄養分を蓄えているのだそうです。はたして我が家のこのボトルの中で無事に冬が越せるでしょうか。なるべく暖かい場所に置いておけば問題ないようですが、しっかり蓄えた栄養分でどうか乗り切って欲しいです。
ヤマトヌマエビ
こちらはヤマトヌマエビです。心配だった夏をしっかり乗り切ってくれました。エビは冬は強いのでこれからは安心できると思います。それにしてもこんな狭いところでなんとも頼もしい。

実は先日、石巻貝がひっくり返って死んでしまいました。苔が増えては困るので金魚水槽から応援をよこしましたが、これから注意して見てみることにします。
スポンサーサイト
2006/04/27(木) 00:41
ボトルアクア
久しぶりにボトルアクアの水換えをしました。
だいたい月一程度で1/3程の水換えと、下に溜まった糞をスポイトで吸い取っていますが、金魚水槽と比べるとほとんど手をかけていません。その割にはメダカとヤマトヌマエビは元気です。水草も元気です。
導入当初の写真と比べると分かりますが、ウィローモスの勢いがすごいです。メダカが窮屈そうだったので赤ボトルに少し分けましたが、その後もどんどん成長するので水換えの度に少しずつ捨ててます。
実は今でこそガラスがピカピカですが、数日前までは茶苔だらけで醜い姿でした。
モノアラ貝
この貝は実家にたくさんいるのでもらってきたのですが、ダメもとで入れたつもりが思った以上にいい仕事をしてくれてます。名前も知らなかったのですが最近分かりました。モノアラ貝のようです。
石巻貝とサブストラットプロ モノアラ貝とサブストラットプロ
赤ボトルの苔掃除は石巻貝が担当、青ボトルはモノアラ貝が担当です。どちらもいい仕事っぷりです。丸い物体はエーハイムのサブストラットプロです。バクテリアが増えてくれればと、気休めですが入れてます。
こんな狭い世界にメダカとエビ、貝、そして水草が元気に共存しています。素晴らしいですね。
2005/12/12(月) 23:18
ようやくヤマトヌマエビの引っ越しが出来ました。エビは水質に敏感なのでこれまで水合わせに十分時間をかけました。それぞれのボトルに1匹ずついます。なるべく小さい子を選びましたが、すばしっこくて捕まえるのにかなり苦労してしまいました。広い水槽からこんなに小さいボトルに引っ越しとなりましたが、どうかこれからメダカちゃんと仲良くして欲しいです。
エビの引っ越し
底床を入れようかと迷いましたが糞の掃除が楽なのでとりあえずこのままです。これからゆっくり考えていこうと思います。
2005/12/07(水) 00:39
ボトルアクア 赤と青
2つの器に分けました。赤い蓋のボトルにヒメダカ2匹と水草はアナカリス、青い蓋のボトルに青メダカ2匹とウィローモスを入れてみました。エビはまだ入れていません。エビが安全に引っ越し出来るように水槽の水を少しずつ入れて水合わせをしているところです。
赤ボトルにヒメダカ 青ボトルに青メダカ
このボトルの置き場所ですが、いろいろ考えた末、寝室に置くことにしました。リビングは1日の温度差が大きいので諦めです。また廊下ではちょっと寂しいと思ったので温度が上がり過ぎず下がり過ぎない寝室に決定しました。
小さな器に小さなメダカちゃん。なかなか可愛いものです。寝る前と起きたときに癒してくれます。このまま元気に育って欲しいです。
次回はエビの引っ越しを取り上げようと思います。
2005/12/03(土) 23:34
ボトルアクアに挑戦です。
金魚な日々さんの記事を見て、自分もやってみたいと以前から思っていました。先日500mlの小さな器ですが2つ買ってきたので、これで始めようと思います。

さて中に入れる魚ですが、さすがにボトルアクアで金魚という話は聞いたことがないので、あきらめて実家からメダカをもらうことにしました。そして苔退治にヤマトヌマエビを入れようと思っています。
ボトルアクア1 ボトルアクア2
写真はもらってきた青メダカ×2、ヒメダカ×2、それにアナカリスです。あとで2つの器に分けようと思いますが、今はもらってきた水がこれだけしかないのでこの状態です。このメダカは屋外の冷たい水で飼育されていたので、室内に持ってきたことにより水温がかなり上昇することになります。水温が安定してメダカちゃんが落ち着くまではこのままにしようと思います。アオコ混じりのちょっと緑がかった水が気になりますが、今後徐々に水替えしてきれいにしたいと思います。

今日はここまでです。これからボトルアクアについて勉強しながら進めようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。