金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/25(水) 23:53
松かさ病:エルバージュ浴
東錦の松かさ病はその後も進展がありません。先日どりーみーさんにとても参考になるサイトを紹介していただきました。かんたんな金魚の飼い方さんの病気を治そう(その8)です。
エロモナス症は進行すると体内で菌が繁殖して薬浴が効かなくなってしまうとのことです。オキソリン酸の薬浴で効果がない場合は他の薬を試すといい とあります。そこで用意したのがエルバージュです。写真はエルバージュ浴のものです。
これまでパラザンDの薬浴をしてきましたが、いきなりエルバージュの水にドボンするわけにはいきません。2時間かけて食塩水に換え、さらに2時間かけてエルバージュ+食塩の水に換えました。薬浴が長引いてそろそろ金魚の体力の消耗が心配です。水温合わせも慎重に行いました。

今まで食餌についての知識が少なかったのですが、参考サイトに具体的な説明があったので助かりました。真水100ccにオキソリン酸の薬を少々(グリーンFゴールドリキッドなら1cc)添加し、そこに餌を入れて薬液に浸す。30分程度で薬効成分が吸収され、その後乾燥させれば薬餌の完成。これを数粒与えればよい。
今後、金魚の様子を見ながら薬餌を与えてみようと思います。とりあえずエルバージュ浴に切り替えたばかりなので今日は薬餌はなし。体力の消耗が心配なので金魚が落ち着いてからにしようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。