金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/03(月) 21:44
先日餌を与えていると、金魚たちは興奮気味に餌に飛びついていましたがオランダだけは様子が変でした。なかなか餌を食べようとしません。おかしいと思いよく見ると、鰭の先が切れ切れに・・・カラムナリス症!
すぐに隔離し、パラザンDと食塩0.5%で薬浴を開始しました。それにしても何故?他の金魚は問題ありません。水質が悪化している可能性があるので水槽約半分の水換えをしました。初めはただの尾腐れ病だと思っていたのですが、次日にはぐったりしてほとんど動かなくなり、エラ病と分かりました。そして2日目に☆になってしまいました。エラが本来の赤みを無くし、真っ白になっていました。
松かさ病の東錦と転覆病の丹頂は長い治療生活である程度の覚悟はありましたが、今回のオランダは別でした。かなり凹みます。水質には気を配っていたつもりですが、何かが足りないのでしょう。初心に返ってもう一度見直してみようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。