金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/06/10(土) 23:49
オトシンクルス・ネグロ オトシンクルス・ネグロ
第二水槽にオトシンネグロが仲間入りしました。ガラス面がうっすらと緑色になってきたのでこのネグロ君に頑張ってもらおうと思います。

オトシンクルスは弱いイメージがありますが、このネグロは丈夫なようです。以前普通のオトシンを飼っていましたが、すぐに落ちてしまったので丈夫とは言われてもやはり心配でしたが、我が家に来てから1週間、無事ガラス面をハムハムやってくれてます。おかげでガラス面は綺麗に透き通ってます。ナナの葉も綺麗になりました。

トシンクルス・ネグロ
・ナマズの仲間
・体長:4cm
・水質:弱酸性~中性
・アマゾンのネグロ川原産
・普通のオトシンよりも丈夫で働き者
・繁殖が可能

普通のオトシンクルスに比べて入荷量が少ないらしく、値段も高めです。見た目は並オトシンのほうが綺麗だと思いますが、ネグロのほうが働き者のようです。繁殖も可能らしいのでちょっと期待しようと思います。
最初は普通のオトシンとの見分けがつかなかったのですが、よく見ると横に黒いラインと白いお腹が普通のオトシン。ネグロはプレコの小型版のような容姿です。

飼育する上で注意することは、
・餌が少ないと餓死してしまう
・病気になると回復が難しい
・薬に弱い
だそうです。

ハムハムする姿がとても愛嬌があって可愛いです。このネグロはひげ苔は期待できませんが、ガラス面や水草の珪藻・斑点状藻は綺麗にしてくれそうです。可愛い我が家の一員です。これからもずっと元気でいてほしいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。