金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/07/14(金) 23:58
カワコザラガイ カワコザラガイ
最近こんな物体がガラス面や水草に張り付いてます。よく見るとゆっくり動いていて、最初はウオジラミかと思って焦りましたが、金魚に取り付いている形跡はなく、どうやら巻貝の一種のカワコザラガイというものらしいです。
魚には無害とのことでひとまず安心しましたが、困ったことは水草を痛めてしまうことです。
カワコザラガイによる水草の食害
このカワコザラガイが原因でナナの葉がこんなことになっています。

カワコザラガイとは
・巻貝の一種で楕円形の透明な貝(巻貝といっても巻いてない)
・1mm~4mm程度
・モノアラガイに近縁で繁殖力が相当強く、完全な駆除が極めて困難
・苔を食べる
・水草を食害する

水草と一緒に外部から持ち込まれたものと思います。
この貝を見つけてからというもの、発見次第駆除してますが、駆除しても駆除しても次の日にはまたガラス面やナナの葉に付いてます。繁殖力がかなり強いようで、完全駆除は相当難しいらしく、悩みの種です。
生物兵器も考えなければいけないかもしれません。

貝を食べる魚
・カダヤシ
・ドワーフ・ボーシャ(ドワーフ・ボティア)
・クローキング・グラミー
・トーマシー
・アベニーパファー

これらはエビも襲うので注意とのこと。ボーシャについてはコリを襲うとの情報もあり。金魚との混泳については不明です。
とりあえずもう少し頑張ってコツコツ駆除しようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。