金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/18(月) 01:56
前回のフィルター掃除から2ヶ月経ったので第二水槽の外部フィルター(パワーキャニスターミニ)を掃除しました。
今回はただ掃除するだけではなく、次の二つのことを実施しました。
ブラックホール
一つは、ついに購入したキョーリンの高性能活性炭 ブラックホールを入れること。もう一つは、ろ材をエーハイムのサブストラットプロに換えること。
これは油膜がまったく発生していないというRisemanさんに習ってのことです。この二つのアイテムはやはり性能が良いようです。
パワーキャニスターミニ
早速フィルターを取り外して浴室に運びました。
二ヶ月でかなりの汚れです。ホースが茶色く変色し、内部が汚れているのが分かります。これでは水流が低下するはずです。排水パイプも真っ黒。
フィルター内の水 汚れたろ材
フィルターの中もすごいことになっていました。中の水を出してみるとごらんの通り。
ろ材はいつものように飼育水で洗いました。そして水色のネットに入った竹炭とリング状ろ材のパワーネクサスは廃棄しました。
ブラックホール ろ材にサブストラットプロ
代わりにブラックホールとサブストラットプロを入れました。
ブラックホールはパッケージに60cm水槽用が2つ入っていましたが、大きすぎるので1/3だけ使い、残りはジッパー付きビニールに入れて保存です。
設置完了
掃除が終了して設置完了です。茶色かったホースも綺麗な透明になりました。ホースクリーナーをギュギュッと通したらべっとり茶色い汚れが大量に取れました。次回もまた2ヶ月後に掃除すると思います。今回はフィルターマットは交換していませんが、かなりへたっていたので次回は交換しようと思います。次回までに用意しておかねば。
第二水槽
涼しくなってきたのでもうそろそろ冷却ファンは外せますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。