金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/09(月) 20:55
第二水槽のロタラインジカ、パールグラスのトリミングをしました。今回のトリミングは今までのピンチカット(生長した上の部分をカットするトリミング法)ではなく、差し戻しをしました。
有茎草はピンチカットを続けると下葉が限界に達して生長が悪くなるようです。最近ロタラインジカの生長が悪いのはこのためだったようです。思い切って全て抜いて、生長した元気な上の部分だけを差し直ししました。

それから一時期はモリモリ元気に生長していたセトラフィラムですが、徐々に小さくなって、ついに枯れてしまいました。 ちょっと寂しくなってしまったので、以前から欲しかった赤系を2種購入しました。
第二水槽 ロタラ・マクランドラとハイグロフィラ・ロザエネルビス
一番左に見えるのがロタラ・マクランドラ、その隣のピンク色で葉脈が白い水草がハイグロフィラ・ロザエネルビスです。水槽に花が咲いたようで、やはり赤系は綺麗で栄えます。
モスドーム バナナプランツ
モスドームはやっとここまで生長しました。前回は反面ハゲ状態でバランスが悪かったのですが、今回は綺麗に生え揃っています。ゆっくりゆっくり生長しています。もう少し伸びたら二回目のトリミングをしようと思います。

モスドームの右にあるのはバナナプランツです。可愛かったのでつい買っちゃいました。実はこのバナナプランツは二週間前から我が家の水槽にいますが、最初は全体が綺麗な黄緑色でしたが徐々に茶色く変色してきました。光が強いと良くないのでしょうか・・・
金魚水槽 金魚水槽の水草
赤系の2種は第二水槽には入りきらなかったので金魚水槽にも入れてみました。こちらで無事に育つとは思えないのですが、物は試し。ロタラ・マクランドラは葉が柔らかいので、すぐに金魚の餌食になると思いきや、今のところ無事です。ちょっと意外。

赤系は基本的に難易度が高いことは承知していましたが、よく調べずに買ってしまったこのロタラ・マクランドラ、かなり難しいようです。そんな難しい水草が我が家の金魚水槽にいるのはかなり場違いかも・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。