金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/22(水) 23:25
先日FlipClipの動画をアップした際、画質が少々気になっていましたが、画質低下の原因が分かりました。
FlipClip内のサービスで、クリップ前後の不要な部分をカットできる「クリップ編集」という機能がありますが、これを実行すると一定の圧縮率で再エンコードされてしまいます。この圧縮率が結構高いようで、オリジナルの動画よりも画質が低下していました。
今回はクリップ編集せずにそのままアップしてみました。
前回の動画はブロックノイズが目立っていましたが、今回はオリジナルの画質を保って動きもなめらかです。
クリップ前後でカメラのボタンを押す音をマイクが拾ってしまい、ノイズになっていますが、どうかご容赦ください(^^;)

同じようなサービスを提供するClipLifeも気になったので登録して比較してみました。 こちらは無料で容量制限がまったく無いところが魅力でしたが、画質を比較すると断然FlipClipのほうが上でした。
(ただしクリップ編集しなければの話)
画質は気にせず、大量のデータをアップしたい場合はこちらの方がいいでしょう。

月に100MByteの容量制限はありますが、無料で画質が良いFlipClip
今後も利用していこうと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。