金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/14(木) 22:43
水草の白化 パールグラスに糸状藻
大ピンチです!
糸状藻が大繁殖してしまったので水草用の添加剤を中止していましたが、なんと白化してしまいました。これまで水草は順調に育ち、苔の問題もまったく無かったのですが、この2週間足らずで急に苔が大繁殖しました。そして苔を抑えようとした結果が白化です。かなりショック

思えば赤系水草をなんとか綺麗に育てようと、添加剤を増やしたり、照明時間を増やしたりと躍起になっていた時期がありました。照明時間を8時間から10時間に延ばして1週間くらい経つと、うっすらと水草に糸状藻、ガラス面に斑点状藻が付きました。でも照明時間を8時間に戻してしばらくすると苔は収まったので安心していました。添加剤は水換えの度にメネデール、ブライティK、グリーンブライティSTEP3、木酢液を水10Lに対しそれぞれ1mLずつ添加していました。

急に糸状藻が増え出したので木酢液以外は中止していましたが、なんと白化が発生。こんな短期間で白化するとは思いませんでした。照明時間は変えてないので原因は鉄分またはカリウムの不足です。慌ててメネデールとブライティKを添加しましたが、ここまで苔が大繁殖し、おまけに白化が起きてしまうようではもはや苔の断絶は不可能でしょう。リセットを覚悟する必要がありそうです。

昨年末に金魚水槽は苔だらけになり、リセットを行いました。
苔は発生してからでは遅い。苔を初めから出さない水草水槽造りを今年の目標に掲げ、順調に維持して来ましたが、ここへ来て苔の大繁殖、しかも厄介な糸状藻。 原因は照明時間を10時間にしたことと、添加剤を欲張ったことです。一時期はメネデール、ブライティK、STEP3を毎日プシュプシュ入れていました。冷静に考えれば30cm水槽に毎日1mLは多すぎです。
今更反省しても遅いですね。でもいい勉強になりましたよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。