金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/03(月) 21:44
先日餌を与えていると、金魚たちは興奮気味に餌に飛びついていましたがオランダだけは様子が変でした。なかなか餌を食べようとしません。おかしいと思いよく見ると、鰭の先が切れ切れに・・・カラムナリス症!
すぐに隔離し、パラザンDと食塩0.5%で薬浴を開始しました。それにしても何故?他の金魚は問題ありません。水質が悪化している可能性があるので水槽約半分の水換えをしました。初めはただの尾腐れ病だと思っていたのですが、次日にはぐったりしてほとんど動かなくなり、エラ病と分かりました。そして2日目に☆になってしまいました。エラが本来の赤みを無くし、真っ白になっていました。
松かさ病の東錦と転覆病の丹頂は長い治療生活である程度の覚悟はありましたが、今回のオランダは別でした。かなり凹みます。水質には気を配っていたつもりですが、何かが足りないのでしょう。初心に返ってもう一度見直してみようと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
ようちん  [ URL ]  2006/04/04(火) 22:10  [ 編集 ]
こんばんは

立て続けに金魚ちゃんが☆になってしまい、非常に残念ですね。><
うちは水質面では褒められたもんじゃないと思うのですが、何とか1匹も死なずに8ヶ月目を迎えようとしています。
何が原因で不幸が続いているのか分からないですが、気を落とさず頑張って飼育を続けて下さいね。
drshion  [ URL ]  2006/04/05(水) 00:01  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
かなり落ち込んでましたが、もう大丈夫です。他の金魚も心配になってきたので水替え頻度をあげようと思います。
ようちんさんは1匹も落としてないとはすごいですね。尊敬します。秘訣を教えてください。
どりーみー  [ URL ]  2006/04/05(水) 06:43  [ 編集 ]
もしかしたら、という思いがある場合でも悲しいのに、突然のことで、さぞかし、がっかりしたことでしょうね。
水替え頻度をあげようとのことですが
そのくらいしか考えられないですね。
ほんとに金魚は難しいもんだと思います。
skyA  [ URL ]  2006/04/05(水) 09:35  [ 編集 ]
drshionさん、おはようございます

金魚の病気って結構治るものばかりだと思っていましたが
全然違うんですね
そんなに進行性の早い病気があるなんて初めて知りました

やっぱり生き物の飼育って難しいですよね。。。
NA  [ URL ]  2006/04/05(水) 10:44  [ 編集 ]
はじめまして。ペットリンクスから遊びに来ました(^^)
私も、子供のころから金魚にメダカ、熱帯魚、海水魚と色々な魚を買って来ましたが(今現在も、金魚、メダカ、熱帯魚、海水魚、全て飼ってます(笑))正直、金魚って一番飼育するのが難しいですし、気を使いますよね(^^;)
☆になってしまった子達は、凄く残念ですが、これからも愛情をこめて大切に金魚ちゃん達を育てて下さいね(><)


むーちょ  [ URL ]  2006/04/05(水) 17:58  [ 編集 ]
いったい何があったんでしょうね。突然逝ってしまnうと何がなにやらわからないですよね。
飼い始めてから、金魚ってとてもデリケートな生き物だということを知り、ある意味熱帯魚たちより気を使って飼育しています。が、どうしても避けられない別れもあるものですよね。
元気だしてくださいね。
ゆうっけ  [ URL ]  2006/04/05(水) 23:27  [ 編集 ]
初めまして・・
僕も結構金魚にこっています。
残念でしたね・・金魚たち・・
ちなみに僕が飼っているのは
ブリストル朱文金、地金、らんちゅう、翠金、キャリコ流金、ホワイト流金、六鱗流金、トラオランダ、コメット、朱文金、小赤、鮒
全員、水槽に近づくと「エサちょーだい」というカンジで寄ってきます
drshion  [ URL ]  2006/04/07(金) 00:58  [ 編集 ]
どりーみーさん、
skyAさん、
むーちょさん、

こんばんは
金魚って難しい生き物なんですね。今ごろ知りました。でも金魚飼育はやめませんよ。
たくさん情報交換して頑張っていきましょうね。
drshion  [ URL ]  2006/04/07(金) 01:02  [ 編集 ]
NAさん、はじめまして
リンクのサイト、拝見しました。あとでゆっくり読ませていただきます。
> 子供のころから金魚にメダカ、熱帯魚、海水魚
たくさん飼ってますね。しかもベテラン。頼もしいです。これからもよろしくお願いします。また来てくださいね。
drshion  [ URL ]  2006/04/07(金) 01:07  [ 編集 ]
ゆうっけさん、はじめまして
> 全員、水槽に近づくと「エサちょーだい」というカンジで寄ってきます
私も金魚飼育にハマったのはこれです。可愛いですよね。思わず笑みがこぼれます。
これからも頑張って更新していきますので、ヨロシクお願いします。また来てくださいね。
ようちん  [ URL ]  2006/04/07(金) 09:06  [ 編集 ]
drshionさん、こんにちは

うちとdrshionさんのところは非常に飼育履歴が似ているのですよ。
小さな水槽から飼い始めて、60cmへ移行したこと、外部フィルターを使用していること(うちは底部フィルターを使っていませんが)等々。
飼育数も殆ど一緒で、うちは6匹を飼育しています。(これはかなり過密飼育です)
過密であることを考慮して、60cm移行後1ヶ月は、週2回1/3の水換えを実施、今は週1回の水換え、フィルターマットの清掃は毎月行っています。
水換えやフィルター清掃後は、PSBを適量添加しています。
餌は咲きひかり金魚を使用していますので、これも一緒ですね。
一回の投与量は、料理用計量スプーンの一番小さいサイズ(小さじ1/2)の更に1/3程度です。
これを大体2回与えています。
夜の九時以降は与えていませんので、残業で遅くなると1回のみです。
水温は、冬場18℃管理で、今はヒーターを取り出して成り行きにしています。
空調を必要としない時期は、成り行きで問題ないと判断しています。
夏場をどうしようか思案中ではありますが。。。^^;

あまり参考にはならないでしょうが、こんなところです。
drshion  [ URL ]  2006/04/08(土) 23:09  [ 編集 ]
ようちんさん、ありがとうございます。
ホント、よく似てますね。
> 水換えやフィルター清掃後は、PSBを適量添加しています。
これも一緒です。これまでの情報の中では大きな違いは無いですね。
でも水替えは我が家では週に一度バケツ1杯分(約10L)ですのでこれが少ないですね。もう少し増やしてみます。
貴重な情報をありがとうございました。
  [ ]  2009/07/23(木) 20:55  [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/113-6d030835
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。