金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/22(土) 23:10
ミナミヌマエビ ミナミヌマエビ
ミナミヌマエビを購入しました。ペットショップを探し回ってやっと見つけました。体長は1cm強から大きくても2cm強でヤマトヌマエビよりもずっと小さいです。
我が家の先住のヤマトヌマエビは徐々に大型化して水草の食害がひどく、ずっと悩みの種でした。ミナミヌマエビはヤマトほど大きくならず、食害は少ないと聞きいて興味が湧きました。
いろいろ調べてみるとミナミヌマエビは魅力いっぱいです。
個体によって体色に様々なバリエーションがあり、環境によって色彩変異をするようです。我が家にも緑がかったものや白いものがいますが、赤や青にも変異するらしいです。
ミナミヌマエビはヤマトと違い、淡水で繁殖が可能です。寿命は1年と短いですが、繁殖がうまくいけば絶やすことなく飼育できます。
値段はヤマトよりもずっと安いです。私が購入したショップでの価格ですが、ヤマトが1匹100円でミナミが50円でした。
コケ取り能力ですが、やはりヤマトにはかなわないようです。しかし大量に投入すればいい仕事をするようです。

現在第二水槽(熱帯魚水槽)に10匹いますが、第一水槽(金魚水槽)にも入れたいと思ってます。そして巨大化したヤマトは実家に引っ越しさせようと思います。
グラスアクアにヤマトを入れようと思っていましたが、デリケートな水草が心配なのでミナミを入れることにしました。

ヤマトヌマエビにはない色彩変異と繁殖。楽しみが増えました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
ようちん  [ URL ]  2006/04/23(日) 20:49  [ 編集 ]
drshionさん、こんばんは

うちのミナミは卵を産みましたが、孵化はしなかったみたいです。TT
でも、今一匹が抱卵していて、その子に期待していますが。

ミナミは本当に色が変わりますよ。^^
うちは赤を見たことがありませんが、ヨモギ色っぽい色から黒勝ち、透明、黄土色等々、色んな姿を見せてくれます。^^
姿は小さいですが、愛嬌がありますね。
むーちょ  [ URL ]  2006/04/23(日) 21:33  [ 編集 ]
私もミナミの方が好きですねー
といいつつ全部落ちてしまったり、小ささゆえに食べられてしまったりして全滅してしまいましたが・・・
仕方なくヤマトを投入しましたが、あまりやる気がないみたいです(涙)

環境さえ整えばどんどん増えるらしいので、楽しみですね。
naoya_k  [ URL ]  2006/04/23(日) 23:14  [ 編集 ]
お久しぶりです。
ついにミナミヌマエビですか。
うちにもヤマトとミナミ両方います。
働きはヤマトにはかなわないようですが、体色も色々ですし(うちのはどれも地味ですが・・・)、よく殖えます。
そのうち抱卵ママさんちらほら出てきて、稚エビいっぱいってことに・・・
楽しみですね。
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 00:19  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
> ミナミは本当に色が変わりますよ。^^
楽しみですね。どんなときに変わりました?季節によって変わるのかな?
注意して観察してますが、まだ目立った変異は見られないです。
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 00:25  [ 編集 ]
むーちょさん、こんばんは
> 小ささゆえに食べられてしまったりして
えっ 金魚に食べられちゃうんですか?金魚水槽にはまだ入れてませんが、どうしよう・・・
> 全滅してしまいましたが・・・
あららら、うちも今日見たらヒーターの裏で2匹落ちてました。ピンク色になって蒸しエビになってました(;_;)
隠れ家がヒーターの裏になっているみたいで、他に隠れ家を提供してあげなければ、と思ってます。
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 00:31  [ 編集 ]
naoya_kさん、こんばんは
> よく殖えます。
うまく繁殖させるために注意することってあります?あったら是非教えてください。
うちの場合は繁殖の前に落ちずに育てられるかが問題ですが・・・
べーさん  [ URL ]  2006/04/24(月) 08:35  [ 編集 ]
こいつらは、数勝負ですからね.たくさん入れても
コケと食べ残しのえさしか食わないので水槽掃除に
もってこいですね.どんどん増えるし.
ミナミの魅力の一つとして、カラーバリエーションの豊富さにありますね.明るい水槽で飼うと色が抜けるものもいますが、暗いところで飼っていると
色が戻ってこんな感じになります.
http://image.blog.livedoor.jp/besan2005/imgs/4/1/415f90ef.JPG
出張で数日電気を消したままにしていたら、こんな感じになっていたわけです.
Riseman  [ URL ]  2006/04/24(月) 09:23  [ 編集 ]
おはようございますー。
べーさんはミナミについて博学なのでどんどんアドバイスを
聞くと良いかとおもいます。

うちもミナミは現在抱卵中。
そろそろ孵化しそうな感じですね。

ミナミの飼うコツとして気をつけているのが
やはりウィローモスモサモサは稚エビのためにも
欠かさないように。
こりゃますますロタラの送付が近づいてきましたね(w

5月になったらロタラインジカ+パールグラス(少々)を
送りますので、このコメント書き込み時に登録した
メアド宛に一度ご連絡いただけると幸いです。
kiriyan  [ URL ]  2006/04/24(月) 09:27  [ 編集 ]
はじめまして。昔 子供が小さかった頃
7年位 飼っていたけれど次男がお祭りでもらってきた金魚を 同じ池に入れてしまってすぐに
薬を買ってきて別にしたけれど
手遅れで全滅していらい 飼ってない我が家ですけれどここのブログみてまた飼いたくなりました。
癒されますよね。
ブログでも紹介したいので リンクさせていただきます。
べーさん  [ URL ]  2006/04/24(月) 12:29  [ 編集 ]
土曜に実家戻ったときに、家のそばの田んぼ横の
素掘りの溝を軽くさらうとすでに何匹も捕獲できる状態に・・・
今年の夏も、ひと掬い100匹あまりという状態になるのかと思うと楽しみなような怖いような・・・
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 20:24  [ 編集 ]
べーさん、こんばんは
おおお~素晴らしいブルーですねi-189
こんな姿を見てみたいです。
> ひと掬い100匹
なんとも羨ましい~。
川にいるミナミって何色ですか?
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 20:48  [ 編集 ]
Risemanさん、こんばんは
> やはりウィローモスモサモサは稚エビのためにも
なるほど。また実家から天然モスをもらってこよう。
drshion  [ URL ]  2006/04/24(月) 21:05  [ 編集 ]
kiriyanさん、はじめまして
7年も飼っていたんですか。すごいですね。私は金魚飼育を始めてまだ1年のひよっこです。
いろいろと勉強した内容を紹介していきますのでこれからもヨロシクお願いします。
ようちん  [ URL ]  2006/04/25(火) 00:16  [ 編集 ]
drshionさん、こんばんは

うちでは。青緑っぽい体色に背中が黄土色っていうパターンが多いですね。
あとは、黒っぽいものもいれば、透明に近いのもいます。
綺麗な赤ではないけど、煉瓦色みたいな色になっているときもありました。
どういう条件で変わるのか分かりませんが、朝照明を入れる際に見てみると、前夜と違った色になっていることが多いですね。^^;
べーさん  [ URL ]  2006/04/25(火) 20:21  [ 編集 ]
>>drshionさん
色のバリエーションはさまざまです。
一番多いのは、薄いグリーンの透明色。
あとは黒やら赤やら青やら緑やら
シマシマやら本当に色々です。
総じて黒や茶系の不透明色のものは色が消えにくく、さらにメスであることが多いです。
ってな感じの解説をRisemanさんの
ブログでしたことがありますので、よければ
そちらも御覧になってください←手抜きw

一度、カラーバリエーションを色々調べて紹介してもいいかもしれません。
天野信者  [ URL ]  2006/04/25(火) 21:29  [ 編集 ]
drshionさん、こんばんわ。お久しぶりですm(__)m。ミナミヌマエビ、購入されたのですね(^-^)。家の水槽では爆殖して300匹はいます。簡単に繁殖しますよ!! 私が、購入した時は、かなり安かったです。
drshion  [ URL ]  2006/04/26(水) 00:23  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
うちは相変わらず緑と白(薄い黄色?)だけです。
> 朝照明を入れる際に見てみると
なるほど、べーさんも言ってましたが、暗い時間が長いと変わるみたいですね。今度確かめてみます。
drshion  [ URL ]  2006/04/26(水) 00:26  [ 編集 ]
べーさん、こんばんは
> 一番多いのは、薄いグリーンの透明色
うちのはそれですね。
> あとは黒やら赤やら青やら緑やらシマシマやら
うー見てみたい(>_<)
> 一度、カラーバリエーションを色々調べて紹介してもいいかもしれません
是非お願いします。記事にするときはトラックバックをお願いしますね♪
drshion  [ URL ]  2006/04/26(水) 00:33  [ 編集 ]
天野信者さん、こんばんは
> 爆殖して300匹はいます。簡単に繁殖しますよ
ホントですかー。うちも繁殖させてみたいです。
やっぱりミナミは魅力的ですね。
べーさん  [ URL ]  2006/04/30(日) 00:49  [ 編集 ]
トラバの件、すっかり忘れておりました。
申し訳ないです。トラバやっておきましたので。今回一応分類してみましたが、写真がイマイチな上、ちょっと数も少ないかなと思いましたので、次回また機会があれば改訂版を書いてみようと思います。
drshion  [ URL ]  2006/04/30(日) 20:03  [ 編集 ]
べーさん、こんばんは
> ミナミヌマエビのカラーバリエーション
素晴らしいトラックバックありがとうございます。まるで図鑑のようでかなり見応えがあります。ミナミヌマエビって素敵ですね。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/119-144ad6b8
この記事へのトラックバック
西日本ではどこでも採れる小型の淡水エビとしておなじみのミナミヌマエビ。今回は、そのエビの体色のお話。
2006/04/30(日) 00:47:15 | べーさんのお魚観察記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。