金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/14(土) 21:35
グラスアクア グラスアクアの水草
グラスアクアを立ち上げてから半年経過しました。
ドラセナは葉先が傷んでいますが、なんとか維持できています。 導入当初と比べるとちょっとボリュームダウンしていますが、下葉が枯れた分、新芽がちゃんと出ているので今後も期待しようと思います。

このグラスアクアには最初はグロッソスティグマとコブラグラスを入れていましたが、光が足りなかったのでしょう。グロッソは枯れて全滅してしまいました。コブラグラスはグロッソよりは少し丈夫なようで、辛うじて生き残っています。
現在植えてある水草は、コブラグラス、パールグラス、南米ウィローモスです。手前にちょろちょろ生えている長細い葉がコブラグラス、左奥に見える小さい丸い葉がパールグラス、右に見えるのが南米モスです。パールグラスは熱帯魚水槽のトリミングしたものを入れました。

真夏の間は室温が上がりすぎないように昼間はカーテンを閉めていましたが、今は開けているのでレース越しに夕日が差し込みます。この光で水草がちゃんと育ってくれることを期待します。

さて、生体はというと・・・
メダカは相変わらず元気です。石巻貝も元気に苔駆除に励んでいます。しかしミナミヌマエビはどうしても長生きできません。なので活性炭も欠かせません。農薬がまだ残っているのか、農薬以外の問題なのか・・・
2ヶ月くらいエビを入れていなかったので最近糸状藻が目立ってきました。またミナミに頑張ってもらおうか思案中です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
エアリエル  [ URL ]  2006/10/14(土) 22:09  [ 編集 ]
こんばんは~

ここは・・drshionさんの寝室・・
(ΦωΦ)ふふふ・・・・

グロッソだめだったんですね。
やはり小さな世界なので
合う合わないがはっきりしてくるんでしょうか。

でもメダカっちや、石巻君は夏を乗り越えたんですね。
今度はこの中で繁殖してくれるといいデスねw
drshion  [ URL ]  2006/10/14(土) 22:25  [ 編集 ]
エアリエルさん、こんばんは
残念でした、ここはリビングですw
ボトルは寝室に置いてますけどね。

グロッソはやはり難しいです(-_-;)
しっかりした光とCO2が必要ですね。
うちのグラスでは無理でした。
大好きな水草なので残念です。

> 繁殖
そうですね。モスを入れたのでちょっと期待
エアリエル  [ URL ]  2006/10/15(日) 00:57  [ 編集 ]
あ~そうだ。

赤青ボトルが寝室かww

ちぇ~(って何が?w)


私もグロッソ好きです。
大胆にも金魚のほうに入れた事があります。
結果は言わずもがな
as soon asでしたe-465

今日は水泡眼を探しに金魚の
観賞魚ショップに寄りましたが
更紗しかいなかった・・・

プリンちゃんみたいな子はいない。
ようちん  [ URL ]  2006/10/15(日) 20:57  [ 編集 ]
グラスアクア内も、水草が繁茂してきましたね。^^
環境によって合う合わないがあって、駄目になってしまったグロッソスティグマとコブラグラスは残念でした。><;

ミナミは繁殖力がある割に、ヤマトに比べると弱い様で、すぐに落ちてしまいますね。><
これから水温が下がってくるので、温度の問題はなくなるんでしょうけど。
drshion  [ URL ]  2006/10/15(日) 21:15  [ 編集 ]
エアリエルさん、こんばんは
今度ボトル記事アップしてみます。
でもボトルだけ写したら寝室もリビングも同じですねww

グロッソスティグマはいろいろ調べてみると、肥料バランスや光量、CO2のバランスなど、思った以上に難しいですね。
http://www.geocities.jp/goleshiiriin/plants/Glossostigma/Glossostigma2.htm

我が家では無理なはずです。
でもこんなの憧れますよね
http://www.geocities.jp/goleshiiriin/plants/Glossostigma/Glossostigma1.htm
絶対無理。
drshion  [ URL ]  2006/10/15(日) 21:23  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
いえいえ、パールグラスとモスを追加しただけです(^^;)
ヤマトのほうが丈夫ですかね?
では今度ヤマトを入れてみます。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/165-cbba2b31
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。