金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/26(木) 23:18
カノーバ S-2900 カノーバ S-2900
買っちゃいました。スドーのカノーバ S-2900 27Wです。
これまで使っていた照明は14Wだったので約2倍の出力です。チャームさんで45cm水槽用として紹介されていました。アーム式なので我が家の30cm水槽でも取り付け可能です。
カノーバとピクシーネオ 第二水槽
早速取り付けてみました。
もともと使っていたコトブキのピクシーネオ(14W)は、せっかくなので一緒に使ってみることにしました。27W+14Wのダブル効果で合計41W、さすがに多すぎかも知れませんが、コケが出始めたらピクシーネオはすぐに外そうと思います。
3秒に1滴だったCO2は光量が増えたので若干増やし、2秒1滴に設定しました。これで気泡が見られるようになると嬉しいのですが・・・あと緑色になってしまった赤系の水草、綺麗な赤色になってくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
Riseman  [ URL ]  2006/10/29(日) 20:33  [ 編集 ]
!?

これ良いっすね!
欲しい!
アクシーの300を2基使っていますが、
これ、、、大丈夫なの?

ってくらい本体が激熱になります。
火傷しそうなくらいに。
発火しないか心配なくらいに(汗

カノーバですか、、、なるほど。
次期候補はこれにしよう!
drshion  [ URL ]  2006/10/29(日) 22:03  [ 編集 ]
Risemanさん、こんばんは
30cm水槽用の照明って13Wクラスのものがほとんどで、20Wを越えるものがなかなか無いですよね。
アクシー300(13W)の2台使いも候補でした。
その他はJUNのエリーライト(20W)、エーハイムの3灯式ライト30(8W×3)と、このカノーバ(27W)で検討した結果、出力も高く、アーム式の便利さもあってこれに決めました。
なかなか調子いいですよ~
それにしてもアーム式は便利だー
このアーム、ちょっと堅いですけどね
ようちん  [ URL ]  2006/10/29(日) 23:46  [ 編集 ]
うちの60cm水槽は、未だに1灯20wですよ。^^;
そりゃ、水草育たんわなって突っ込まれそうですが、アナカリスなどでは問題ないみたいです。
アーム式は角度調節も出来るから、結構重宝しそうですね。^^
drshion  [ URL ]  2006/10/30(月) 22:40  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
20W1灯でしたか。
でもそれで元気な今のあの水草はたいしたものですね。
アナカリスもそうですが、ウィローモス、アヌビアス・ナナも弱光でいけます。
ってゆーかそれぐらいしか知らないのですが、やはりあの水草は気になりますね。
アマゾンソードにも見えますが、ちょっと違うような、もしかしてドラセナでは?
safy  [ URL ]  2006/11/11(土) 10:46  [ 編集 ]
はじめまして。drshionさん
カノーバにしてロタラインディカの赤色は濃くなってきましたか?
先日、ロタラインディカをいただいたのですが、最初は赤くて綺麗だったのが、少しずつ緑が入ってきました。
やっぱり強い光が必要なのでしょうか?
drshion  [ URL ]  2006/11/11(土) 18:14  [ 編集 ]
safyさん、はじめまして
ロタラインジカをはじめ、赤系の水草は照明のパワーアップで徐々に赤くなってきましたよ。
赤系は第一に光量(40W以上)、次に養分(鉄分など)だと思います。
赤系を綺麗に維持するにはお金がかかります(^_^;)
safy  [ URL ]  2006/11/11(土) 20:38  [ 編集 ]
ありがとうございます。drshionさん。
そうですか。光と養分なのですね。
熱帯魚を飼い始めて、道具をそろえたばっかりなので、今のライトでもいける水草を今度追加してみます。ミクロソリウム系か、アヌビス・ナナにしようと思います^^;
drshion  [ URL ]  2006/11/12(日) 23:13  [ 編集 ]
safyさん、こんばんは
ミクロソリウム、アヌビアス・ナナ、どちらも丈夫なので初心者にはいいかも知れませんね。
ウィローモスも弱光でいけますよ。
safy  [ URL ]  2006/11/13(月) 00:20  [ 編集 ]
こんばんは。drshionさん。
ウィローモスは普通のと、南米産のとがありますが、どちらがお勧めでしょうか?
drshion  [ URL ]  2006/11/13(月) 00:25  [ 編集 ]
safyさん、こんばんは
普通のモスよりも南米産のほうが明るい色で綺麗です。
値段も少々高めだと思います。
流木や岩に活着できるモスですが、金魚のように引きちぎる魚がいなければ問題ありませんが、活着力が南米産は弱いです。
あと南米産は成長すると葉が三角形になって見た目も綺麗なのでお勧めです。
safy  [ URL ]  2006/11/14(火) 00:43  [ 編集 ]
南米産を育てたくなりました!
でも、熱帯魚の中に小さな和金が4匹いるので無理でしょうね・・・・
本当に金魚は水草を良くつつきますね。
金魚を引越しさせるしかないですね・・・・
drshion  [ URL ]  2006/11/14(火) 21:31  [ 編集 ]
safyさん、こんばんは
金魚はモスが大好きですからね。
> 金魚を引越しさせるしかないですね・・・・
そのほうが無難です。
熱帯魚だけなら綺麗に育つと思いますよ。
おとと  [ URL ]  2006/11/20(月) 15:55  [ 編集 ]
はじめまして
2台のライトが妙な一体感を出しているのですが
こういう仕様?それともたまたま?
drshion  [ URL ]  2006/11/20(月) 22:10  [ 編集 ]
おととさん、はじめまして
> 2台のライトが妙な一体感
たまたまですね(^^)
アームで丁度いい位置に固定しているだけです。
上から見るといい感じですが、下から見ると光のバランスが良くないです(^^;)

おととさんも金魚と水草の両立に挑戦されていますね。
苦労は多いですが、共に頑張りましょうね。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/168-46f3b8e3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。