金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/26(日) 21:47
コリドラス パンダ コリドラス パンダ
第二水槽に仲間が増えました。コリドラス パンダです。
動物園のパンダを思わせる模様が可愛らしい人気品種です。
かつては高価だったようですが、東南アジアでのブリードにより最近では安価で入手できます。養殖技術の恩恵を受けて1匹350円でした。

コリドラスパンダはやや神経質で、異種のコリドラスとの混泳は不向きと言われます。しかし最近の養殖個体は丈夫になり、あまり心配いらないという情報もあります。また幼魚時はやや弱い面を持っており、あまり小さい個体は購入を控えた方が良いようです。もっとも一旦環境に落ち着いてしまえば他のコリドラス同様、飼育は容易なようで、活発に動き回る様は見るものを癒してくれそうです。

もう一つ、コリドラスパンダは輸入直後は特有のパンダ病という細菌症の病気に注意する必要があると聞きますが、最近の輸入個体はあまり心配いらないようです。

最近の養殖個体は強くなっているとはいえ、他のコリドラスと比べるとやはりパンダは臆病で寂しがり屋で、同種の仲間がいないといじけて病気になりやすいとのことです。何も知らずに1匹だけ連れてきましたが、あとでもう1匹追加しようと思います。
今のところは元気にチョロチョロと動き回っていますが、他のコリドラスとはやはり別行動です。来週にでも仲間を連れてこようと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
エアリエル  [ URL ]  2006/11/26(日) 22:05  [ 編集 ]
こんばんは

かわいいお友達が仲間入りですね~
子供が喜びそうww

パンだって模様が違うだけかと思ったら
性格も違うんですね。
ってか一人ぼっちだといじけるとうのがなんとも
人間のようでいい味出してるe-78

drshion  [ URL ]  2006/11/26(日) 22:35  [ 編集 ]
エアリエルさん、こんばんは
コリパンダは異種とは馴染まず、同種と群れる性質があるようです。
不思議ですね~どうやって仲間を識別するんでしょ?
パンダ柄が分かるのか?
不思議不思議
すいすい  [ URL ]  2006/11/27(月) 10:34  [ 編集 ]
わーい。パンタ゜ですね。
我が家の寂しがり屋さんも、やはり1匹でいることが多いです。でも可愛さは一番。。
何とか仲間を増やしてあげたいと思っているのですが、パンダは人気が高いらしくチャームさんでもオーダーを考えている間に直ぐに完売してしまいました。
でもdrshionさんの所にパンダちゃんが居ると思うと何だか心強いです。
drshion  [ URL ]  2006/11/27(月) 20:19  [ 編集 ]
すいすいさん、こんばんは
パンダって難しいんですね。
初心者向けではないことは知っていましたが、ここまで神経質な生きものだったとは知りませんでした。
でも人間みたいに寂しがり屋なところがよけい可愛く思えますね。

そういえば仲間がいなくなって食欲を無くしてしまったパンダちゃんは、仲間が増えたその後はどうですか?
ようちん  [ URL ]  2006/11/27(月) 20:50  [ 編集 ]
コリもやっぱりナマズの一種なんでしょうか?
ヒゲからは、海の魚である『オジサン』を連想させますが。。。^^;
白と黒のツートンは、金魚にはない色で変わり映えがして良いですね。^^
うちも何か追加したいところですが、水質安定が最優先です。><;
drshion  [ URL ]  2006/11/27(月) 22:53  [ 編集 ]
ようちんさん、こんばんは
コリドラス、プレコ、オトシンクルス、いずれもナマズの仲間です。
コリドラスという名前はギリシャ語で「ヘルメットのような皮膚」という意味だそうで、まるで節足動物のように皮膚が硬いです。
コリの魅力は何といってもコミカルな挙動ですね。
水槽のマスコット的存在です。
月樹  [ URL ]  2006/11/28(火) 22:45  [ 編集 ]
はじめまして。

コリパンダ可愛いですね(ノω・)
金魚たちも可愛いです・・・★

私は熱帯魚を飼育しているのですがいつか金魚も飼育してみたいです。

ここのブログさんはかなり参考になります★
月羽空兎  [ URL ]  2006/11/29(水) 20:48  [ 編集 ]
こんばんわお久しぶりです。
コリドラスパンダ…可愛いですね♪飼ってはいないのですが何だかパンダ出目金を思い出しました(笑)パンダ出目は高いんですよね…。
家は大して特筆すべき様な対策はしてないんですが、強いて言うなら…砂岩削って作ったトンネルとか、新しい子が来る時は金魚のサイズを合わせてやる位ですね…。
頂点眼は居ないのですが、蝶尾気味の赤出目金と、黒出目金と、白出目金、それ以外には青文金が二匹(一匹は色が変わってきちゃいました)と丹頂、サラサの流金が二匹、キャリコ流金一匹に、お掃除用にドジョウが4匹程の大所帯です(笑)
では長々と失礼致しました。
drshion  [ URL ]  2006/11/29(水) 21:07  [ 編集 ]
月樹さん、はじめまして
> いつか金魚も飼育してみたいです。
金魚はとても人懐っこいので水槽に近寄ると喜んで寄ってきます。
これがたまらないんです。
金魚はいいですよ、是非(^^)

金魚は熱帯魚よりも排泄物が多いので濾過能力は高めがいいですよ。
drshion  [ URL ]  2006/11/29(水) 21:11  [ 編集 ]
月羽空兎さん、こんばんは
わざわざありがとうございます。
たくさん飼われていますね。
白出目金!?見たことないです。
なんか神秘的なイメージ(@@)
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/176-c0a6008c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。