金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/07/31(日) 21:29
ペットショップでピンポンパールを見つけました。(先ほどのクラウンサッカープレコとは別の店です)とても元気そうで、ピンポンとは思えない泳ぎっぷりでした。「トリートメント済み おすすめ」と書いてありました。以前お☆になってしまったピンポンは別の店で購入しましたがその時はこんなに元気ではありませんでした。値段は高めでしたがその店はしっかり管理ができているように見えたので購入を決意。みんな元気でしたが中でも盛んに砂利を突ついている食欲旺盛な個体を指名しました。ピンポンの難しさは十分承知していましたが実はこのピンポンパールが喉から手が出るほど欲しかったのです。以前のようにまたすぐに死んでしまったらどうしよう、という不安は多々ありますが、出きる限りの努力をしようと思います。
トリートメン(丹頂 小赤 ピンポン プレコ)
金魚すくいの丹頂と小赤、それにクラウンサッカープレコも一緒にトリートメントです。写真は見やすくするため一時エアーを止めています。
みんなまとめてトリートメントをしていますが、薬の量が難しく、苦労しています。いつもなら食塩は0.5%ですが、ピンポンには強すぎなので0.3%にしています。初日のグリーンFゴールドもその後のメチレンブルーもプレコには金魚の規定量はきついので弱めです。 これで5日養生するつもりです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/25-97a59ca7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。