金魚飼育日記です
初心者の苦労や勉強した内容を紹介しています
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/13(木) 23:06
今朝ふと気付いたのですが、外部フィルターからゴーッと変な音がしていました。静寂性に優れたエーハイムのクラシックフィルターはこんなにうるさくなかったはず。テレビをつける前の静かな時間だったので気付きましたが、テレビをつけてしまうとかき消されて気が付かないレベルです。そういえば取説には定期的にインペラー部を掃除するように書いてありましたが外部フィルターを立ち上げてから3ヶ月半たちますが一度も掃除したことがありません。今日は帰ったらすぐに掃除をしようと決めて会社に行きました。

会社から帰り、エーハイムのサイトで異音の原因と対策を調べてみました。
・原因 スピンドル、インペラーの汚れ
 対策 インペラー、スピンドル、インペラー口を掃除する
・原因 スピンドル、インペラーの破損
 対策 部品交換
・原因 流量抵抗による異音
 対策 フィルター全体を掃除
壊れていたらどうしよう。底面フィルターの目詰まりも考えられます。とりあえずはフィルターを開けてみることにしました。
外部フィルターのヘッド部解体
外部フィルターのインペラーとスピンドル 外部フィルターのインペラーケース
やはり汚れていました。べっとり茶色い汚れが付いてます。壊れてはいなかったのでひとまずは安心しました。綺麗に掃除してまた取り付けました。そして全て接続し、吸水して電源を入れました。
・・・・・
しばらくはゴゴゴゴーっとエアーが抜ける音がしていましたがエアーが抜けきると、もとの静かさに戻りました。本来の静かさです。よかったです。ほっとしました。
前回のフィルター掃除の時にインペラー部分も掃除しようと思ったのですが、解体の仕方がよく分からなかったのと、ろ材は汚れてもインペラー部分はまだそんなに汚れていないだろうと安易に判断してしまったのが悪かったようです。異音がする状態で放っておくとモーターの寿命を縮めてしまうようですし、これからは定期的にちゃんと掃除しようと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://drshion.blog47.fc2.com/tb.php/56-7b8e10c1
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。